初めてのオンラインヨガならここ!試して欲しいおすすめの3社をご紹介

初めてのオンラインヨガならここ!試して欲しいおすすめの3社をご紹介

オンラインヨガ-アイキャッチ

幅広い年代の女性から今、人気沸騰中のヨガ。メディアなどで耳にし、興味を持っている人も多いのでは?しかし、なかにはワケあってヨガスクールに通うことが難しい人も…。そんな人におすすめなのがオンラインヨガです。自宅でできるオンラインヨガは、その手軽さから利用者が急増中。各社で入会者が増えているのだそうです。今回は、そのなかでも女子ツク編集部が、初めてオンラインヨガを体験する人に試して欲しい3社をご紹介。オンラインヨガに興味がある人はぜひ参考にしてください。

オンラインヨガが初めての人に!試して欲しい3社はここ

SOEL(ソエル)

ソエル

ソエルはヨガがメインのオンライン専門のフィットネスです。100種類以上のメニューのなかから好みのレッスンを受講できます。インストラクターは200名以上在籍しているため、お気に入りの先生を見つけることもできるでしょう。ライブレッスンとビデオレッスンの二つのタイプが用意されているので、自分のライフスタイルに合わせてレッスンに取り組めます◎また、5時~24時の間ならいつでも受講可能(ライブレッスンの場合は開講時間が決まっています)。ライブレッスンならインストラクターに直接指導してもらうこともできます。

ソエルの魅力

  • 100種類以上のなかから好きなレッスンを受講できる
  • 5時~24時と幅広く設定されている時間のなかでレッスンに取り組める
  • ライブレッスンならインストラクターから直接指導してもらえる

ソエルの口コミ

  • ソエルなら好きな時間にヨガがあるから、家事や育児のちょっとした隙間時間に利用できる。これなら無理なく続けられそう!!

  • レッスンする前に料理を煮込んで、終わったら一品できてるって最高!ジムに行っていたら料理できないことを考えると、オンラインヨガってちょー便利

ソエルの料金

▼スタータープラン
内容:月2回のレッスン(30分のレッスンの場合)
料金:月額980円~

▼ベーシックプラン
内容:月5回のレッスン(30分のレッスンの場合)
料金:月額3980円~
※12ヶ月コースで契約すると月額2980円~

▼プレミアムプラン
内容:1日2回のレッスン
料金:月額6980円~
※12ヶ月コースで契約すると月額5980円~

▼ビデオレッスン限定プラン
内容:ビデオレッスン見放題
料金:月額480円

ソエルでレッスンを受けるまでのステップ

  • ①以下のページをクリック後、無料会員登録
  • ②まずは体験してみたいレッスンを予約
  • ③オンラインでつなぐ端末でログインする
  • ④レッスンルームに入室する
  • ⑤レッスンを受講する

ソエルを見てみる

Olulu(オルル)

オルル

オルルはマインドフルネスを意識したヨガや、メディテーションのレッスンをメインにおこなうオンラインスタジオです。「月額定額制+予約不要+レッスン受け放題」の3拍子が何よりの魅力。入退室も自由のため、無理なく続けることができます。空いた時間を有効に活用したい人にぴったり。人目を気にせずレッスンに取り組めるので、ノーメイクでもパジャマでもOK!ただし、オルルでレッスンを受ける場合は、Zoomのインストールが必要になります。

オルルの魅力

  • お財布にやさしい入会金0円
  • 1週間無料お試しレッスンあり
  • 予約不要!入退室も自由!

オルルの口コミ

  • マインドフルネスを取り入れたレッスンだから気持ちをリラックスできる。1日が充実したように感じる。

  • ストレス解消のためにオルルでヨガ♪入眠がスムーズになって疲れをリフレッシュできるから良い!

オルルの料金

▼1ヶ月受け放題プラン
料金:入会金3000円 月額5000円

【3つのキャンペーン】
・入会金0円
・1週間無料トライアル(新規登録の人限定)
・ずっと月額2500円

オルルでレッスンを開始するまでのステップ

オルルでレッスンを受けるためにはZoomのダウンロードが必須。Zoomのダウンロードがまだの人は、はじめにインストールを済ませておきましょう。また、スマートフォンでレッスンを受ける場合は、「ZOOM Cloud Meetings」をダウンロードしておきましょう。


  • 【パソコンで参加する場合】
  • ①オルルから送付されたお知らせメールに記載されているURLをクリック
  • ②Zoomが立ち上がるので「Zoom Meetingを開く」をクリック
  • ③オルルから送付されたお知らせメールに記載されているIDとPWを入力
  • ④「コンピューターでオーディオに参加」ボタンを押し、レッスンに参加

  • 【スマートフォンで参加する場合】
  • ①オルルから送付されたお知らせメールに記載されているURLをクリック
  • ②お知らせメールに記載されているIDを入力(端末名はニックネームなどに変更可能)
  • ③お知らせメールに記載されているPWを入力
  • ④「インターネットを使用した通話」を選択

オルルを見てみる

LEAN BODY(リーンボディ)

リーンボディ

LEAN BODY(リーンボディ)は、ビデオレッスン専門のオンラインフィットネス。24時間365日、好きなタイミングでレッスンに取り組むことができます。また、ヨガ以外のフィットネスも用意されているため、豊富なメニューのなかから自分にぴったりのレッスンを選ぶことも。通常のフィットネスジムよりお得な価格設定となっているところも魅力的です。

リーンボディの魅力

  • お得な価格設定
  • 400本以上のレッスン
  • 好きなタイミングでフィットネスができる

リーンボディの口コミ

  • インスタグラムでも話題になったダンスレッスンをやってみた!すごい楽しく体を動かせて、体も心もスッキリできたよ~

  • 子どもが寝たあとに夫と一緒にやってます(笑)まだはじめて1ヶ月ですが、激しく体を動かすレッスンをやっているので、私も夫も効果を実感できています!リーンボディすごいです!!

リーンボディの料金

▼12ヶ月プラン(年間更新)
料金:入会金0円 月額980円

▼1ヶ月プラン(月間更新)
料金:入会金0円 月額1980円

リーンボディでレッスンを開始するまでのステップ

  • ①以下のページに移動したあと、「2週間無料体験」をクリック
  • ②アカウント作成(LINEまたはFacebookでも作成可能です)
  • ③12ヶ月プランor1ヶ月プランのどちらかを選択
  • ④決済情報の入力(クレジットカード払いのみ)
  • ⑤アカウント作成完了後、2週間の無料お試し期間へ(無料体験は2週間後に自動更新)

リーンボディを見てみる

ほか6社のオンラインヨガのサービスや料金も比較

スクール名 メニュー レッスンの種類 料金
YOGA BOX
(ヨガボックス)
ヨガ
ストレッチ
ビデオレッスン 月額980円
yogalog
(ヨガログ)
ヨガ
ピラティス
ストレッチ
ビデオレッスン 月額1800円
自宅de
ヨガ
ヨガ
ストレッチ
ライブレッスン
ビデオレッスン
1チケット
980円~
アンダーザライト
ヨガスクール
ヨガ
ピラティス
ストレッチ
ライブレッスン 月額7000円
スタジオ
ヨギー
ヨガ
ピラティス
ストレッチ
ライブレッスン
ビデオレッスン
1回1480円~
YOGATIVE ヨガ
ストレッチ
ライブレッスン 回数券払い
or都度払い
1回2000円~

それぞれのオンラインヨガの特徴を簡単にご説明します。

YOGA BOX(ヨガボックス)

ヨガボックス

「美」「健康」「癒し」など、さまざまなテーマに沿ったヨガを体験できるのが、ヨガボックスです。所属講師は20名以上。毎週、新規のレッスン動画が3本配信されます。そのなかには、簡単にポーズを取れるものもあるため、楽しくヨガを続けていけるでしょう!

ヨガボックスの料金

月額980円

yogalog(ヨガログ)

ヨガログ

ヨガログでは月額1800円(税込)で500本以上のレッスン動画が見放題。レッスン時間も5分~90分までと幅広いため、自分の都合に合わせてヨガに取り組めます。また、会員ページにお気に入りの動画を登録することも可能。朝専用・夜専用のレッスン動画をすぐに始めることができます。毎日のヨガを効率的に、充実させたものにできるでしょう。

ヨガログの料金

月額1800円

自宅deヨガ

自宅deヨガ

自宅deヨガは、インストラクターとリアルでつながりながら、レッスンができるオンラインヨガです。動画配信形式のヨガでありがちなのが、ちゃんとポーズを取れているかどうか。自宅deヨガなら、その場でインストラクターのアドバイスを受けながらヨガに取り組めるので、そうした心配をしないでOK。さらにメンタルケア専門のヨガ講師も在籍。心身に関する相談ができる個人セッションを受けることもできます。

自宅deヨガの料金

▼通常
1チケット:980円

▼リフレッシュプラン
チケット5枚:3980 円

▼スタンダードプラン
通いたい放題コース:月額6980 円

▼プレミアムプラン
通いたい放題+ムービーコース:月額8980 円

アンダーザライトヨガスクール

アンダーザライトヨガスクール

国内外の有名インストラクターが在籍し毎日、幅広いレッスンがおこなわれているアンダーザライトヨガスクール。その数、月に換算すると200以上。月額7000円で、これらのレッスンが受け放題となります。初心者にやさしいヨガから本格ヨガまで、難易度もそれぞれ。自分のレベル、好みに合わせてヨガに取り組むことができます。

アンダーザライトヨガスクールの料金

月額7000円

スタジオヨギー

スタジオ・ヨギー

スタジオヨギーでは、リアルタイムでインストラクターとつながりながらレッスンができる「Livestream」と、24時間好きな時間に動画を見ながらレッスンができる「Ondemand」の2つが完備。ライフスタイルに合わせてヨガに取り組める環境が整っています。また料金プランも幅広く設定されているので、自分の都合に合わせたプランを選択可能です。今後、お得なポイント制度が導入される可能性も!

スタジオヨギーの料金

▼1日プラン
1480円

▼2週間プラン
4980円

▼4週間プラン
7980円

▼1年プラン
月額5980円

▼Livestream単発プラン
30分クラス:750円
45分クラス:750円
60分クラス:1200円

YOGATIVE(ヨガティブ)

YOGATIVE

YOGATIVEの何よりの魅力はインストラクターと1対1でレッスンができるところ。マンツーマンでアドバイスを受けながらレッスンができるため、初心者でも安心してヨガをはじめられます。レッスンは指定の日時に合わせて予約できるので、電話などで空き状況を確認する必要もありません。インストラクターのスケジュールから予約もできるため、好きなインストラクターの指名もできます。

YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン

▼30分プラン
都度払い:2500円
4回券:2250円
8回券:2000円

▼60分プラン
都度払い:6000円
4回券:5400円
8回券:4800円

結局、どのオンラインヨガを選べばいいかわからない人に

ここまで紹介してきたようにオンラインヨガスクールはいくつもあります。よって、どのオンラインヨガを選べばいいかわからなくなる人も少なくありません。そんな人は以下のポイントを参考にして、自分にぴったりのオンラインヨガを選んでみてください。

ライブレッスンorビデオレッスンのどちらがいいか選ぶ

オンラインヨガのレッスンには2つの種類があります。

  • ライブレッスン
  • ビデオレッスン

ライブレッスンはリアルタイムでヨガをするタイプのこと。スカイプやZoomなどのインターネット電話サービスを使ってレッスンをおこないます。通常のお店でやるのと同じように、インストラクターと対話することも可能です。

一方、ビデオレッスンは事前に収録されたレッスン動画を見ながらヨガをするタイプのことです。すでに収録された動画なので、ライブレッスンのようにインストラクターと対話することはできません。しかし一つひとつポーズをチェックしながらヨガに取り組めます。

ライブ形式とビデオ形式のメリット・デメリットは以下のとおりです。

ライブ形式

▼メリット
①リアルタイムでアドバイスを受けられる
②モチベーションを維持しやすい

▼デメリット
①事前に予約しなければならない
②気になる部分があっても反復練習できない
③時間の制約が生じる

ビデオ形式

▼メリット
①好きなときに受講できる
②気になる部分を繰り返し練習できる
③予約を必要としない

▼デメリット
①リアルタイムでアドバイスを受けられない
②モチベーションを維持しにくい

それぞれの良いところ、微妙なところを見比べて、あなたに適したタイプを選んでみてください。

ライブレッスンがとビデオレッスン

無料体験ができるスクールを選ぶ

レッスンの雰囲気やインストラクターの教え方など、オンラインヨガでは気になることがたくさん。それが理由でなかなかスクールを決められない人は、無料体験コースがあるところを試してみるのが◎!実際に体験してみることで、自分に合うスクールかどうか肌で実感できるからです。女子ツク!編集部がおすすめしたソエル、オルル、リーンボディは、最初にレッスンを無料で体験できます。ぜひ試してみては?


ソエルを見てみる
オルルを見てみる
リーンボディを見てみる

無料体験でチェックしたいこと

無料体験を通じてインストラクターの人柄や教え方をチェックしましょう。好感触を得られたら、そのまま更新してOK!もし、自分には合わないかも…と思ったら、別のオンラインヨガを試しましょう。貴重な時間を使ってヨガをするのです。ちゃんと満足できるスクールを選びましょう。

継続しやすいスクールを選ぶ

運動は継続しなければ意味がありません。それはヨガも同じです。とはいえ、レッスンが辛ければ、短期間でやめてしまうこともあるはずです。

オンラインヨガのなかには、受講生が楽しくレッスンを続けられる工夫をしているところもあります。たとえば、バッジを集めていくもの、一定のレベルまで進んだら修了証をもらえるもの、など。

スクールを選ぶときは、そうしたポイントを見てみるのも◎。楽しくレッスンに取り組めれば、ヨガライフも充実したものになるでしょう。

無理なく払っていける料金のスクールを選ぶ

オンラインヨガをはじめるときに気になるのが、やっぱり料金の部分。

ヘアケアやネイルなど、女性はとにかく出費がかさみがち。だいたいのオンラインヨガが数千円程度の価格設定となっていますが、やりはじめたら毎月の出費がさらに増えることに。

ここで生活に負担を与えるような出費になると、楽しめるものも楽しめなくなります。長く楽しくレッスンを続けていくなら、無理なく払っていける料金のスクールを選びましょう。

まとめ

空いた時間を有効に使える、自宅で気軽にできるなど、魅力がたくさんのオンラインヨガ。多くの女性から人気なのもうなずけます。いくつかのスクールは無料体験コースを用意しているので、オンラインヨガに興味がある人はさっそく登録してみてはいかがでしょうか。

ヘルスケアに関連する記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます