【教えて、静六ネコ!】お財布買い替え時のポイントとは?

【教えて、静六ネコ!】お財布買い替え時のポイントとは?

静六ネコ

「お金持ちは長財布しか使わない!」とか、「小銭入れと札入れは別に持つほうが良い!」とか、「新しいお財布は寅の日におろすのが良い」とか……。お財布にまつわるジンクスっていっぱいありますよね。

今回も「学者」にして「投資家」、東大教授でありながら一代で巨万の富を築き上げた明治の伝説の大富豪、本多静六博士!……の、DNAを(なぜか)受け継ぐ“静六ネコ”が、あなたのお金のギモンに答えます!それでは早速、事務職27歳のA子さんからの質問です。

A子からの質問
A子からの質問
雑誌やTVとかで「お財布ジンクス」を見かけるたびに、気になっちゃって。いま、使っているのはかわいいピンクが気に入って買った長財布なんですけど、色は黄色のほうが良いとか、“ブランド物の長財布”のほうがお金が増えるとか聞いて……買い換えた方がいいのかな?
静六ネコ
静六ネコ
目を覚ませニャー!!
今、使っとる財布から“ブランド物の長財布”を買う金を出したら、金は確実に減るニャッ!
十分使える財布を持っとるのに「お金が増えるみたいだから♡」という曖昧な理由で、金を使うのは関心しニャイ!
節約の極意は、「自分のが心から満足する、本当に欲しいものだけを買う」これだニャっ!
ブランド物の財布がいいとか、長財布がいいとか、この色、この形がいいとか、確かにジンクスはいろいろあるニャ。そのジンクスのどれを採用するかは、曖昧な気持ちではなく「これしない!」と思ったものにするといいニャっ。
自分の気持ちに正直に決めれば、そこには「気」が入る。運は気持ちで直せるものニャ。
ま、ワシがあえて勧める財布のジンクスがあるとしたら「財布は金持ちに買ってもらえ」これだニャ。
友人知人、会社の上司……とにかくありとあらゆるツテを辿って、この人はお金持ちだ!という人を見つけ、なんとかして個人的に話が出来る間柄になるんニャ。そして「どうやってお金持ちになったんですか?」という話が聞き出せるようになり、さらにお財布をプレゼントしてもらえるくらい親しくなったら儲けもの。金を持つ者の体験談は、学びになる上に面白いニャ!

まとめ

「お金持ちにお財布を買ってもらう」と、「お金持ちに、お金にまつわる体験談を聞かせてもらう」をワンセットにすることで、金運上昇♡ とはいえ、いきなり「お財布買って下さい」とおねだりするわけにはいかない……。そんなときは、できるだけ親しくなってから、自分のお金を渡して「これで私にお財布買って下さい!」とお願いしてみましょう。
著:有我咲英(作家)
【Official Site】http://arigasakie.com/

静六ネコ

『ネコが教えるお金の話』
■全国書店にて発売中
■1620円(税込み)
■著:有我咲英
■ヴォイス

女子ツク!的マネー術に関連する記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます