働く女性の悩みや働き方を様々な角度からご紹介するキャリアコラム

スキルアップや自己啓発、職場の人間関係、キャリアプランなど女性をとりまく仕事のお悩みにとってもよく効くコラムを絶賛更新中。ゆるキャリ派からバリキャリ派まで、あらゆる志向性のワーキングウーマンを応援します!

  • 新着順

えっ!収入だけじゃないの?知られざる格差婚の世界

夫より妻の方が稼いでるとか、夫は平社員なのに妻は社長という夫婦。俗に「格差婚」といわれているけど、「格差婚」ってそれだけ?他にもあるんじゃないの?実際どーなの!?と、もろもろ疑問に思った女子ツク!編集部が、違った角度から見た格差婚を...

えっ!収入だけじゃないの?知られざる格差婚の世界

育休中も収入ゲット!働く女性の妊娠&出産を支える5つの制度

日本には働く女性の出産に関する補助制度がたくさんあります。しかし、予想外の妊娠発覚!!喜びや感動もつかの間、仕事の引継ぎ、出産準備などで手一杯になってしまい、せっかくの制度を見逃してしまうワーキングウーマンは多くいます。「まだまだ先の話...

育休中も収入ゲット!働く女性の妊娠&出産を支える5つの制度

恋も仕事も片づけられない!?散らかり女子でもやれる“美デスク”整理整頓術

積み上げた書類、ホコリをかぶったボックスフォルダ、飲みかけのペットボトル、散乱した領収書…。こんな散らかったデスクでは、気も散りやすいし、まずどこに何があるか把握しきれなくなってしまうもの。必要なときに必要なものが取り出せない、どこ...

恋も仕事も片づけられない!?散らかり女子でもやれる“美デスク”整理整頓術

女性特有のバランス感覚で、仕事も家庭も幸せに両立!

私たち女性はいくつもの顔を持ち、様々なシーンを演じ分けるようにして日々を過ごしています。 朝起きてから寝るまでに一体いくつの役割を果たしているのでしょうか。繰り返される毎日の中で、私たちが常に向き合っている『両立』という現実。仕事と家...

女性特有のバランス感覚で、仕事も家庭も幸せに両立!

仕事を持つ妻に聞きました!ダンナにしてもらうとうれしいこと

結婚生活3年目。年上の妻の職業はアパレル販売員。そんな筆者が、奥さんに「してもらうとうれしいこと」を直撃インタビューしてみました!ちょっと藪蛇になりかねない、この企画。立案した編集部に、いささかの疑念を抱きつつ、ホンネのところを赤裸...

仕事を持つ妻に聞きました!ダンナにしてもらうとうれしいこと

まるで迷惑タイフーン!?周囲を巻き込む職場の“困ったちゃん”

職場の人間関係は「持ちつ持たれつ」が理想ではないだろうか。しかし、中には「持たされて持たされる(油断したら倒される)」ようなワーカーが潜んでいるときもある。俗にいう“困ったちゃん”だ。その“困ったちゃん”が発するマイナスの引力には、...

まるで迷惑タイフーン!?周囲を巻き込む職場の“困ったちゃん”

うっかりハマるとヤケドする!?社内恋愛に陥りやすいシチュエーションとは

社内恋愛…その耽美な響きに惹かれる男女は決して少なくありません。社員のほとんどが20代でシングルばかり、なんて会社だと、それこそあちこちで恋の花が咲いていたりいなかったり。恋愛がきっかけで仕事により打ち込むようになったり(いいところ...

うっかりハマるとヤケドする!?社内恋愛に陥りやすいシチュエーションとは

座りっぱなしは女子力ダウンの元?働きながらできる美姿勢づくり

1日中デスクワークで凝りかたまった腰と肩、そして丸まった背中。夕方にはパンパンにむくんだ足をブーツやパンプスに押し込んで帰宅…。意外と座りっぱなしの仕事ってつらいもの。立って歩き回る時間も少なく、運動不足という方も少なくありません。...

座りっぱなしは女子力ダウンの元?働きながらできる美姿勢づくり

アラサーだからこそ転職成功を!バリキャリ女子の面接攻略法

社会人も5年目を迎えるあたり、仕事をまわしつつ後輩の相談に乗ることにも慣れた頃、ふとした瞬間に頭をよぎる「今後の私はどうするんだっけ?」問題。ライフイベントを見据えて、制度が整っていそうな仕事を探すのか。スキルを磨き、年収もキャリアアッ...

アラサーだからこそ転職成功を!バリキャリ女子の面接攻略法

乗るだけで経験値がたまる!?電車通勤時間の楽しみ方3つ

多くのワーキングウーマンにとって避けられない電車通勤。乗車時間を片道30分とすると1日1時間、平日5日間で5時間、1か月で約20時間。なかなかの時間を電車で過ごしていることに。でも、そこでやることといえば「スマホ(LINEやTwit...

乗るだけで経験値がたまる!?電車通勤時間の楽しみ方3つ

さぁ帰ろう!というときに…あなたの足を止める残業ゴーストたち

「さて、帰るか…」カバンに荷物をしまい、デスクから立ち去ろうと一歩を踏み出したとき。それはやってきた。定時で帰るなんて甘い…と、呪いをかけてくる“残業ゴースト”だ。背後から、もしくは堂々と「もう帰るの?」と訴えかけてくる。定時は過ぎ...

さぁ帰ろう!というときに…あなたの足を止める残業ゴーストたち

この会社本当に大丈夫なの!?トンデモ社長エピソード

会社の顔であり、経営を引っ張っていく「社長」。しかし、その中には“社長という皮”をかぶっただけ、“社長という特権”をふりかざすだけのトンデモない社長がいるようだ。社長が関わる業務はお金の運用や会社の経営計画など、会社のコアを支えるも...

この会社本当に大丈夫なの!?トンデモ社長エピソード

フリーランスという仕事スタイルは働くママに本当にピッタリか?を徹底検証!②

前回、「時間」「保育」の面から検証した、ママにとってのフリーランスというワークスタイル。次は「収入」「仕事の充足」面で検証してみましょう。20代女性にとってはまだまだ先の話かもしれませんが、いずれはと考えるなら華やかに見えるその実態も知...

フリーランスという仕事スタイルは働くママに本当にピッタリか?を徹底検証!②

定時ってなに?おいしいの?残業の感覚を見失いがちな職業ベスト5

今日も3時間ほど残業をして記事を書いている『女子ツク!』編集部の椎野です。みなさん、残業してますかー!?毎日遅くまで残業している?それはお疲れさまです。そもそも残業の量って職種によりますよね。まったく残業がない仕事もあれば、残業があ...

定時ってなに?おいしいの?残業の感覚を見失いがちな職業ベスト5

フリーランスという仕事は働くママに本当にピッタリか?を徹底検証!①

さまざまな業界で女性の活躍が目立つ昨今。その働き方も多様になり、正社員、アルバイトだけではなく、派遣や業務委託、さらには結婚&出産を機にフリーランスになろう!というアグレッシブな女性も増えてきています。確かに時間の自由が利かないママ...

フリーランスという仕事は働くママに本当にピッタリか?を徹底検証!①