女性のキャリアはイバラの道?!ひらりとかわして乗り越える5つのコツ

女性のキャリアはイバラの道?!ひらりとかわして乗り越える5つのコツ

女性のキャリアはイバラの道?!

「なんだか体の調子が悪い……」「がんばりたいのにやる気がでない」。安心してください。そうした悩みは、「あなたの甘え」ではありません。働く女性なら、誰しもがぶつかる壁。とはいえ、これから働く上でそうした悩みをなんとか乗り越えて、前に進まなくちゃいけないのは確か。今回は、そうした壁を乗り越える為に私が実践しているコツを、3つに絞ってご紹介します。

Point1.体調を崩したら、先手を打つ!

ちょっと体調が悪くてもなんとか出社して仕事をする、そんながんばり屋さんの中には、「体調が悪い事は周囲には言わずにがんばる!」という方もいるかもしれません。でも、そうするとつい、「体調悪くても、弱音を吐かずにこんなにがんばってるのに……!」という心境に陥ってしまう事も。

そこで、体調を崩しちゃったときには、先手を打ちましょう。朝礼のときなどに、「ちょっと体調崩しちゃってます。迷惑かける事もあるかもしれませんが、今日も1日よろしくお願いしまーす!」と、むしろ明るく言ってしまえば、周りも「まったくしょーがねーな」と思ってくれるはず。あとはなんとしてでも早く治して「ご迷惑おかけしました!」とフォローを入れましょう。

Point2.「仕事の悩みとプライベートの悩みは別々のもの」自分の脳に再認識させる!

仕事もプライベートも、うまくいく事もあれば、そうでないこともある。「なんでこんなに、なにもかもがうまくいかないの…?!」と心が苦しくなってしまうと、何をやっていても楽しくないしやる気も起きませんよね。そんなときは一度、「うまくいってないと感じる原因」を文字にして、紙に書き出してみましょう。そのときのコツは、「仕事のこと」と「プライベートのこと」を分類して書き出すこと。そうして書き出してみると、意外に「なにもかも」というわけでもないということも。

Point3.悩みも喜びもシェアできる、自分だけの3rdプレイスをつくる!

悩みも喜びもシェアできる

第1に家、第2に職場、そして第3の居場所をつくりましょう。一人でぼーっと、誰とも話さずゆったりできる場所ももちろん良いですが、オススメなのは、程よく仲良く話せる店員さんやお客さん仲間がいるカフェやバー。ちょっとした悩みや、その日にあった面白いできごとをシェアできる空間ってとても素敵。

自分の居場所があるだけで、心の支えになりますよね。悩みがあってもそこに行けば「明日からもがんばろう!」という気持ちになれたり。そういった場所がひとつでもあると安心できるかも。

Point4.仕事の話ができる年上の友人を探す!

自分だけの3rdプレイスをつくったあとは、仕事の話ができるメンターのような友人を探しましょう。大学時代の先輩や趣味で知り合った友達など、会社の先輩じゃない人が◎。きっと今かかえている問題も、自分の会社の中では得られない角度から意見をくれるはず。自分にはない視点からの意見は、刺激を受けられること間違いなしです。そういう人と会うときは休みの日。先輩はきっとご馳走してくれます。誕生日などは必ず覚えておき、プレゼントをするなどしっかり感謝の気持ちを伝えましょうね。

Point5.活躍している女性の本を読む!

活躍している女性の本を読む

女性経営者などの活躍している女性の本を読みましょう。オフィスワークに限らず、プロのスポーツ選手などもOK。第一線で成功するのには、きっと何か秘訣があるはずです。選ぶポイントはあなたが「こんな人になりたいな」と思う人。そんな憧れの人の本を一冊でも持っていれば、過ごし方や考え方のヒントをもらえます。読書をして、仕事もプライベートも理想の人に近づきませんか?

まとめ

今回ご紹介した5つのコツが、あなたのお悩み解消に役立つとうれしいです。でも「どうしてもムリ」と限界がくるときもあるかもしれません。そんなときは「リクルートエージェント」に頼ってみてください。
登録後はあなたの強みを活かせる転職先を探してくれます。履歴書の添削や模擬面談などの、手厚いサポートがうれしいポイント。それだけではなく、リクルートエージェントが開催している独自のセミナーを受講することも可能。セミナー受講後は面接通過率が35%もあがったそう。5つのコツを使っても全然解決しないときは、ムリをせずヒラリとかわして乗り越えましょう!

リクルートエージェント
転職のリクルートエージェント

女性の働き方に関連する記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます