いい女ほど仕事ができる?女性の魅力と仕事の相関関係

いい女ほど仕事ができる?女性の魅力と仕事の相関関係

女性の魅力

「いい女」といわれる女性たち。彼女たちの何がまわりにそういわせるのでしょうか。最近は特にイキイキと働いている女性は「いい女度」が高いように思います。そんな彼女たちの魅力と仕事にはとっても素敵な関係があるのです。仕事が上向きなときの女性の美しさに及ぼす影響とは一体どんなものなのでしょうか。

【1】いい女は仕事が美しい

会社や職場にはそれぞれの特色や常識が存在します。その中で環境に応じたビジネスマナーや一般常識、社会人としての社会性をバランスよく身に付けていることが、「いい女」の最も基本的なスキルです。相手や状況に合わせて臨機応変に美しく対応し、その上で与えられた役割を果たし成果を上げています。忙しい時でもいつも笑顔で余裕があって、雑な仕事をしません。「いい女」の仕事は美しいのです。「いい女」は自分の女性性をしっかりと受け入れ、その特性も活かしつつ成果を出す努力をしています。

【2】いい女は仕事でも幸せを感じる

女性は、日常の些細なことでも喜びを得ることができる繊細で素晴らしい感性を持っています。「いい女」は仕事でも幸せを感じられる考え方を持っており、それが仕事の成功にもつながっています。仕事が上向きな時は特に計画や目標に対する意識がはっきりしていて、自信に満ちた言動が多くなり、思いやりの気持ちと言葉でまわりを自分のペースに巻き込みながら、ミッション成功に向けてひた走ります。それがよい結果をもたらし、自分もまわりも幸せを感じることができるのです。
女性にとっての「仕事の成功」と「幸せ指数」の甘い関係

【3】いい女はホルモンを味方につける

仕事に意欲的になっている時、脳内ではホルモンが分泌されています。モチベーションアップや達成感の心地よさ、仕事の集中力や継続力に関係する「ドーパミン」や「ノルアドレナリン」は『やる気ホルモン』といわれ、ポジティブな行動を起こすとそれぞれの相互作用によって分泌されます。幸せホルモン「オキシトシン」の分泌も加勢し、「いい女」はホルモンを味方にして、仕事への意欲と幸せを手に入れています。

まとめ

何かに意欲的になっている人は輝いて見えます。何にでも幸せを感じることのできる感性を持っている人は眩しく見えます。「いい女」はこの輝きと眩さを合わせ持ち、さらに仕事に美しさを求める女性といえます。そんな女性はおのずと、外見や内面の美しさを手に入れ魅力的な女性になっていくのでしょう。

女性の働き方に関連する記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます