【教えて、静六ネコ!】銀行で手数料を払わなくて良いコツとは?

【教えて、静六ネコ!】銀行で手数料を払わなくて良いコツとは?

銀行手数料とおさらば

お給料日の朝出社前に、はたまたお昼休みに、それでもダメなら帰宅途中に、銀行のATMにずらーっと並んでいる行列の最後尾でじっと待つ……。ああ、なんで自分のお金を引き出すだけなのに、こんなに並ばなきゃいけないの!?それどころか“時間外手数料”まで取られちゃってるし!なんか納得できない!

今回も「学者」にして「投資家」、東大教授でありながら一代で巨万の富を築き上げた明治の伝説の大富豪、本多静六博士!……の、DNAを(なぜか)受け継ぐ“静六ネコ”が、あなたのお金のギモンに答えます!それでは早速、事務職27歳のA子さんからの質問です。

A子からの質問
A子からの質問
お財布にお金をたくさん入れておくとつい使っちゃうから、少しずつこまめにコンビニATMでお金を引き下ろしてたんですけど……。気がついたら、“手数料”とか“時間外手数料”とか取られてて、けっこうな額を損してたって気付きました!わーん、わたしのバカバカ!
静六ネコ
静六ネコ
うーみゅ……(溜息)バカ過ぎて言葉も出ないニャ。 手数料や時間外手数料は、一つ一つは少額であっても月に何度も引き下ろしていたら、ちょっといいランチが食べられるくらいの損になるんニャ。 そんなバカ過ぎミスをしないためには、銀行のホームページなぞをくまなくチェックして「引き下ろし手数料無料になる条件」を探すんニャ。大手メガバンクで多い条件が、銀行独自のクラブ会員になり、月末の貯金額が10万円以上あること……などかニャ。
しかし、月末に必ず、10万円を普通預金の口座に置いておく。というのがムズカシイ者もおるだろう。なにせ、普通預金の金利は、0.001パーセント。1ヶ月約0.08円。10万円を1年置いておいて、やっと1円……無くならないだけありがたく思え、という金利だニャ(溜息)
なのでワシのお勧めは、実店舗を持たないネット系銀行だニャっ!
月末残高10万円以上などの縛りがない、ATM手数料無料(回数制限はあります)、おまけに習い事やセミナー参加費などのお金を振り込むときに必ずついてまわる“振込手数料”までが無料になるネット系銀行もあるんニャっ!ネット系銀行といっても、ATMはコンビニのものを使えるので、使い勝手に不便はニャイ!

【ATM手数料無料・振込手数料無料のサービスがあるネット系銀行はここだ!(回数制限はあります)】

住信SBIネット銀行

月額残高に関わらず、月1回振込手数料無料。ランクによって、月15回まで振込手数料が無料になる。
関連会社のSBI証券の証券口座を開設すると、一般的な銀行より高金利で貯金できるサービスも。
URL: https://www.netbk.co.jp/

大和ネクスト銀行

月額残高に関わらず、月3回振込手数料無料。大和ネクスト銀行の口座開設をするには、大和証券の証券口座の開設が必要になる。こちらも一般的な銀行より高金利で貯金できるサービスが。
URL: http://www.bank-daiwa.co.jp/

まとめ

お勧めは、実店舗のないネット系銀行。それも証券会社と連動しているネット系銀行は、引き出し手数料無料サービスや、振込手数料無料サービス、一般的な銀行より高い金利など、いろいろ使えます!口座を開くために多少手間と時間がかかりますが、この先ずっとATMの手数料に振り回されるよりはネット系銀行がオススメ!
著:有我咲英(作家)
【Official Site】http://arigasakie.com/

静六ネコ

『ネコが教えるお金の話』
■全国書店にて発売中
■1620円(税込み)
■著:有我咲英
■ヴォイス

女子ツク!的マネー術に関連する記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます