部下の男子を好きになっちゃった!関係性別・恋のアプローチの仕方

部下の男子を好きになっちゃった!関係性別・恋のアプローチの仕方

恋のアプローチの仕方

1日の大半を過ごす会社、一緒に仕事をしていく中でつい仕事相手が気になる恋のお相手になってしまうことも。それが年下の部下であることもしばしば。そんな年下男性へのアプローチ方法を、あなたとの関係性別でご紹介します。

姉タイプはギャップを狙え

何でも決断が早く、部下を従えて仕事もサクサクこなす姉タイプのあなた。人に頼られるのが好きで、ついついリーダーシップをとってはいませんか。周りから見ると、一切の迷いなく突き進んでいるように見えるあなたも、ときには失敗を悔やんだり、あの選択でよかったのか悩んだりすることもありますよね。好きな男性の前でくらい強がりをやめて、弱音や愚痴を吐いて、素の自分を出してみましょう。あなたの思わぬギャップに年下男性も心がなびくかもしれません。

母タイプはベストなタイミングでの包容力

職場全体を常に俯瞰して見ることができ、ひとりひとりの仕事の様子やコンディションも手に取るように分かる母タイプのあなた。その洞察力を使って、好みの男性にベストなタイミングでアプローチをしてみましょう。仕事に悩んでいそうなときは寄り添うひと言を、成功したときにはねぎらいと喜びのひと言を。あなたのベストなタイミングでの包容力が、年下男性の承認欲求を満たすかもしれません。

仲間タイプは共有感が大事

恋のアプローチの仕方

年齢・性別・役職もあまり関係なく、誰とでも打ち解けられる仲間タイプのあなた。年下男性にとってのあなたの魅力は、先輩でありながら何でも話せるフラットな存在であることです。仕事を一緒にしていく中で、数々のハードルに直面しながら、悩みも喜びもすべてを共有していく過程こそが、恋を育む秘訣です。仕事後のちょっと一杯や、休日のバーベキューなど、日常業務とはちょっとかけ離れたシーンも、距離を縮めるチャンスですよ。

【まとめ】

単調な会社生活に変化をもたらす年下男性との恋、みなさんはどのタイプでしたか?え?私は?・・・ここでは秘密にしておきます。

恋愛・結婚に関連する記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます