[保存版]OLスーツインナー定番カットソー3選!

[保存版]OLスーツインナー定番カットソー3選!

いまやオフィスカジュアルに欠かせない定番アイテムともいえるカットソー。スーツのインナーとして、シャツよりも堅苦しくなく、仕事もしやすい、洗い変えも楽にできてアイロンがけも必要ない、加えて女性らしさも出る、もはや最強とも言えるファッションアイテムです。しかし、いざ探してみるとなかなかしっくりとくるものが見つからない、ていうかたくさん有り過ぎてどれがいいのかわからない!! そんなあなたのために、探してみました最強インナーカットソー。シルエット、価格、耐久性、着心地、口コミから厳選した3枚を発表いたします!

ファッション誌掲載多数!『Theory(セオリー)』

スタイルアップ力の高いパンツスーツで定評のある『Theory(セオリー)』。その美しいシルエットパターンはカットソーにも活かされています。絶妙な首の空きと、美しくフィットする身頃は着やせ効果も抜群!肌触りがよく、伸縮性のある素材で腕の動きも軽やか、ファッション誌がこぞって「最強カットソー」と紹介するのもうなづけます。シーズンごとに微妙に形を変えるものの、ホワイトブラックのカットソーは定番アイテムとしていつでも購入可能。ちょっと高めですが耐久性もあり、「ここぞ!」という時にも使える勝負カットソーです。

1000円とは思えぬ優れもの『UNIQLO(ユニクロ)』

  • 価格:790円[税別]
  • シルエット:★★★
  • 着心地:★★★
  • 耐久性:★★☆
  • 口コミ:★★☆

次にランクインしたのが『UNIQLO』のスーピマコットンモダールカットソーの半袖。その価格なんと790円!週末価格の対象商品になった日には590円くらいまで価格が下がります。筆者も昨年夏にまとめ買いして愛用中のこのカットソー、まずやわらかくて気持ちの良い素材に驚き、袖から身頃のラインの美しさに二度びっくりします。首のつまりが狭いのでカジュアルになりすぎずスーツはもちろん、カーディガンやベストのインナーとしても大活躍。七部袖や長袖もあるのでシーンによって使い分けするのもおすすめ。

『RyuRyu』

  • 価格:1990円~2440円[税別]
  • シルエット:★★★
  • 着心地:★★★
  • 耐久性:★★☆
  • 口コミ:★★☆

最後に選んだのは、OL御用達のファッション通販サイト『RyuRyu』のVネックカットソー。鎖骨が綺麗に見える襟空きと、ヒップまでくる長めの着丈、豊富なカラーバリエーションに幅広いサイズ展開と女子の“欲しい”が全部揃ったアイテムです。しかも素材は肌を紫外線から守るUV素材のニット、自宅でガシガシ洗えるウォッシャブルときたら選ばずにはいられません。冬場から春先まで充分に楽しめるニットカットソー、個人的にはボーダーが気になります。

まとめ

かなり厳選した上記のカットソーはどれを買っても外れはありません。ぜひともお試しいただきたいのですが、会社によっては、「襟なしNG」「Tシャツ素材NG」「色つきインナーNG」なんて会社もありますので、購入前に勤務先の服務規定は要チェック。NGの場合はプライベートでの活用もご検討あれ♪

OLファッションに関連する記事

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます